消費者金融の大きな魅力は審査時間の早さにあり、最短即日融資も可能で助かります。

消費者金融系キャッシングが人気

キャッシングは個人向けの少額融資であり、消費者金融が専門的に取り扱ってきた商品です。担保や保証人は不要で、身分証明書一点での審査申し込みが可能です。

サービスごとに細かい点において違いはありますが、20歳以上で安定した収入を得ている人を対象としています。事業性資金以外の利用は認められているので、生活費としてだけではなく買い物や旅行等の様々な目的に対応させる事が出来ます。

現在は、消費者金融以外の銀行や信販系企業等の業者もキャッシングを取り扱っています。それぞれの業者が独自サービスを用意しており、目的に合わせて適当なキャッシングを見つけ出す事が出来ます。金利や審査時間、申し込み条件等の多様な項目での比較検討が必要です。

また、金融機関ごとの特徴を把握してく事も有効な商品選択へとつながる事になります。

早い審査回答ですぐ結果が分かる

消費者金融系キャッシングは、審査時間が短いという事が魅力であり、急いでいる場合の選択に向いている商品です。

申し込みからカード発行までの全ての手続きを、最短30分以内で完了させる事が出来る商品も多数存在しており、今日中にお金が必要なケースにも間に合わせる事ができます。これは、信用情報機関への照会により入手できるクレジットヒストリーの内容が審査の中心となっているからです。

早い審査における弊害とは

ただし、審査時間が短いという事は、時間をかけて入念な調査を行えないという事でもあります。しかも担保や保証人なしで利用できる商品であり、最悪の事態になった場合に確保するものがありません。貸し倒れの危険を防ぐために、元本の早期回収を行う必要が生じます。このために、金利は高く設定されています。

つまり、消費者金融系のキャッシングは、短期的な利用に向いている商品内容と言えます。

トップへ戻る