消費者金融からのキャッシングは、自分なりの活用方法で更に便利に役立つようになります。

キャッシングの活用方法はアイデア次第

キャッシングサービスの魅力の一つが、高い利便性です。

一昔前までは融資を受けるためには店舗まで出向く必要がありましたが、今では全国各地に設置されているATMとの提携が進められ、必要な時に必要な金額を借りられる体制が整っています。

すぐ返せば利息負担も小さい

返済時に発生する金利負担も、短期間で返済してしまえば非常に少額に抑えることができます。週末手持ちの現金が少なくなってしまった時などは、わざわざ時間外手数料を払ってATMを利用して自分の口座からお金を引き出すよりも、キャッシングサービスを利用してお金を借りてしまったほうがお得に現金を調達できます。

借り入れたお金は、週明けの時間外手数料が発生しない時間帯に自分の口座からお金を引き出して返済してしまえばわずかな金利負担で済みますから、高いATM利用手数料を払うよりもお財布代わりにキャッシングサービスを活用したほうが節約につながります。

収入の波を調整できる

個人事業主として働いている方などは、毎月決まった収入が発生しないケースがあります。ある月は全く収入が無く翌月に2か月分まとめて収入がある、といったような形で収入を得ている方の場合、平均的な収入額が人並であったとしても、毎月の資金繰りに困ってしまうことになります。

来月になればまとまったお金が入るのに今月分の家賃や光熱費が支払えない。そんな時は事業者向けのキャッシングを活用しましょう。キャッシングサービスは借入金の使途に制限がありませんから、つなぎ資金としても活用可能です。金利は発生してしまうものの、家賃や光熱費を滞らせずに済むのなら安いものです。

分割払いも実現可能で安心

クレジットカードには分割払いという機能がありますが、クレジットカードを持っていない人は分割払いで買い物をすることができません。そんな時はキャッシングを利用して購入資金を調達し、毎月決まった金額を返済していけば個人的な形で分割払いを実現することができます。

トップへ戻る