消費者金融の申し込みはネットで誰にも見られずに行え、いつでもどこでも手続きが出来ます。

パソコンやスマホのWeb手続きが主流

消費者金融のキャッシングと聞くと店舗や契約機で申し込みをし、カードをもらってATMやCDで借り入れを行うというイメージです。たしかにそれは間違いではなく、一昔前ではそのような申し込み方法が当たり前となっていました。

しかし時代も変わって現在はインターネットが普及しています。消費者金融のキャッシングに関してもインターネット経由で申し込めるようになっており、パソコンやスマホで手軽に申し込みを行えます。

インターネットからその場で申し込み

内緒の申し込み

消費者金融のホームページへアクセスすると、そのまま申し込みを行うことが出来ます。申し込みフォームから必要事項の入力を行うだけの簡単な手続きであり、審査結果も電話やメールで伝えられるので来店をする必要がありません。

審査でOKとなれば契約はWeb上で行え、カードの受け取りも後日に郵送も可能となっているので申し込みから契約までも来店不要です。

更に、大手消費者金融であれば受け取ったカードでコンビニATMで借り入れを行うことも、インターネットで銀行振り込み融資手続きをすることも出来るので、便利に使えるのです。

契約後に自宅に届く郵便物の扱い

インターネットで申し込みを行えば周りの目を気にせずに申し込めます。誰にも知られずに内緒で手続きを進められるのですが、後日にカードなどの郵便物が自宅に届いてしまっては見られてしまう可能性もあります。

一部の消費者金融ではカードなどの郵便物がない特殊なキャッシングも可能ですが、基本的にはカードが郵送されてくるので「郵便局留め」にしてもらい、カード発送の数日後に最寄の郵便局まで取りに行けば家族に知られることもありません。

消費者金融を選ぶなら大手業者を中心に見る

消費者金融を選ぶ際には大手消費者金融を中心に見ておくと良いでしょう。大手であれば信頼性も高く、利便性も高いので便利に使えるためです。契約を済ませた後のカードの郵送に関しても、大手なら家族に知られないように郵便局留めにも対応してくれますので、旦那さんに内緒で借りるパート主婦の方でも安心です。

借りている間の相談事についても、大手ほど利用者目線で聞いてくれるということもありますので、出来るだけ大手業者で借りると良いでしょう。

トップへ戻る